アダルト系で働きつつ、実は出会いも探しているという女性は多いようです。

アダルト系の職場は出会いの場!?風俗で働く女性の本音

MENU

出会いの場を探す

 

風俗やキャバクラなどの性産業の職場で働くことは、考え方を変えれば毎日が出会いの場であるということができます。

 

歓楽街のクラブには、毎日仕事終わりのサラリーマンが訪れて、お酒を飲みながらいろいろな男性に口説かれています。
またデリヘルなどの風俗嬢は、毎日違う男性と性的な行為に及び、ビジネスライクな営みに耽ります。

 

こういったアダルトな現場で働く女性は、仕事を割り切って働いているわけですが、彼女たちが口をそろえて言うのは、

 

「仕事と割り切っているけれど、いざ自分の好みの男性がお客さんとして来るととても癒される。」
「カッコイイ男性が来たら、お店では禁止のプレイでも許してしまう。」

 

といったように女性たちの気持ちは複雑です。

 

キャバクラで恋人が見つかることも

 

歌舞伎町

実際にキャバクラ嬢や風俗嬢と恋仲になるお客というのは多く、男女の出会い方としてアダルト系の職場はけして無視できないものがあります。
女性にとっては絶好の出会いの場ということもできます。
ソフトサービスのお店で働きながら、自分の王子さまとなってくれる男性を待つのもいいかもしれません。

 

特にキャバクラや風俗嬢は、通ってくれる男性と親密になるケースが多く、男性の側としても何度もお店に通って、誘い出すといった方法でデートに至るケースも多いようです。

 

女性にとっては貢いでくれるお金の数が、愛情のバロメータなのかもしれません。
特に女性にとっては指名料を払ってくれるお客さんは特別なお客さんであり、サービスが過剰になったり、お礼のサービスをしてくれる傾向があります。

 

このように働きつつ新しい出会いを求めているという女性は少なくありません。
また女性が意識していないにしろ、そもそも男性は魅力的な女性がいれば、あわよくば食事やデートに誘いたいと思っているはずです。

 

アダルト系の職場は男女の出会いが溢れています。