接客力が身につくだけでなく、業種によって身につくスキルは異なります。

アダルト系で働くことで身につくものとは?職業ごとに異なるスキル

MENU

身につくスキル

 

女の武器である脚

女性にとって短期間で高額のお金を稼ぐ方法の一つとして女の武器を最大限に使うという方法があります。

 

それはアダルト系で働くということです。
キャバクラやヘルス、ソープなどの風俗産業やアダルトビデオ女優、また最近ではインターネットを利用したリアルタイムのアダルトライブチャットなどがあります。

 

最近では有名2世女性タレントが借金の返済のためにAV女優に転身するというニュースが流れましたが、ネガティブなイメージばかり抱かれがちなアダルト系ですが、アダルト系で働くことによって身につくものもあります。

 

キャバクラ・風俗では接客力がつく

 

キャバクラや風俗産業では、男性を相手に性的なサービスを提供するとともにコミュニケーションを取ることが主な仕事になるので人と話すことや人の話を聞く能力を養うことができます。
特に男性との会話でどうしたら相手をいい気分にさせることができるか、相手がどんな話を求めているかといった洞察力を身に着けるようになります。

 

 

AV女優

 

AV女優はDVDやブルーレイディスクなどを通して、ユーザーに見られる商売なので常に自分のスタイルや体作りに気をつかうようになります。
特に最近のAV女優はハイスペックで高ビジュアルになる傾向があるので、美しくないと生き残れない世界です。

 

高級クラブ・ホステス

 

銀座の高級クラブなどでホステスをしていると財界の大御所ど社会的に地位の高い人が訪れることがあります。
こういったお客さんを相手にするためには、経済、政治、時事問題などの知識を勉強しておく必要があります。政治の世界の内情や為替や株価などの知識が豊富なるホステスは多いです。

 

このようにアダルト系で働くと実社会で見に付く力が多々吸収できます。
特にキャバ嬢の聞く力、お客をのせる力といった男を転がすスキルは非常に見習うべき点があると思います。