給料を上げるコツは、無理に今の職場にこだわらず、自分に会う仕事を探す事です。

ポイントを掴んで、高給取りを目指せ!ナイトワークの給料を上げる

MENU

給料を上げるコツ

ナイトワークで働く場合は、トップページでも紹介している通り、少しでも高い給料をもらう事が大切です。
給料が上がれば、より短期間でお金を貯める事も可能になりますし、仕事で嫌な事があっても我慢ができるようになります。

 

ナイトワークの仕事で給料をあげる為の方法やポイントを紹介します。

 

 

基本給を上げるのは難しい

ナイトワークで高収入を稼ぐ人の多くは歩合給の割合が多いです。
キャバクラやセクキャバは時給による最低保証があり、
デリヘルやソープなど完全歩合制を取り入れている仕事は60分コースでいくらなどの定額報酬になります。

 

こうした基本給を入店後に上げる事は難しいです。
ナイトワークの基本給は全員一律で、長く勤務しても基本給は原則あがりません(研修期間などを除く)
スタッフ1人だけの基本給や歩合割合などの待遇を上げる事は難しいので、お店選びが重要で、
他店への移籍も含めて検討する事が必要です。

 

 

同僚から情報収集をする

ナイトワークで働く女性は、他店の給料情報に詳しい人がいる場合もあります。
同じ職場で働く同僚や、なにかしらの縁で知り合った同業者に、もっと条件が良い職場がないか聞いたり、
待遇に不満があると相談してみる事もオススメです。

 

 

給料を上げるには、成績を上げるか、職種を変える事が手っ取り早い

ナイトワークは職種によって歩合給が多く占めます。
給料を上げるには、成績を上げる事が一番の近道です。
デリヘルやソープの場合は、ネット情報サイトに顔写真を掲載する事で新規客を増やす事が可能。
その他にもブログや営業メールなどで、自分のお客を増やしていく事も効果的です。

 

職種やお店によっては、指名などを取りづらい環境もあります。
成績を上げるのが簡単にできないのであれば、職種を変える事もオススメです。
ナイトワークは人によって向き不向きがあります。
より過激なサービスをする仕事に転職しても、結果的にストレスなく働ける場合も多くあります。

 

まずは、体験入店なども活用して、他の仕事を経験したり、見てみる事もオススメです。