短期で稼ぐならナイトワークで最も時給が良い「高級クラブ」がお奨めです。

短期間で稼げるナイトワーク~お触り系・高級クラブ~

MENU

短期間で稼ぐ方法

 

ナイトワークの働く形は多様化しています。
単価の高い仕事では風俗店、チャットレディ、ビデオモデル(AV女優)があります。

 

しかし、風俗やチャットレディは客が付かないと給料が発生しないため拘束時間の長い割りに稼げないことがあります。
お金を稼ぐ目的以外でしたら海外キャバクラなど、英語の勉強を兼ねていくのもいいでしょう。
ビデオモデルは顔出しNG高収入など条件の良い求人も出ていますが、審査が厳しくて求人よりも安い仕事になったり、顔出し有りの仕事をするように勧誘を受けるデメリットがあります。

 

ここでは、安全かつ手堅く短期間で稼げる仕事を紹介しています。

 

お触り系のお店

 

おっぱいパブ、セクシーキャバクラ、お触りパブなど地域によって呼び方は違いますが、お酒を飲みながら、セットタイムのなかに2回ほどショータイムがあって、胸やお尻のお触りとキスまでOKになるお店です。
店舗によって、舐める行為を禁止にしているケースがあります。

 

お触り系のお店は基本給が高くてドリンクやショータイムの追加料金で歩合給も入ってきます。
フリーでもどんどん接客できますし、気に入られれば場内指名も取れるので手堅く稼げます。
ヌキ系のお店じゃないのに儲かるの?って思う方もいますが、男性はみんなと一緒に騒げてお触りできるお店を好んでいます。

 

某夜向けのお店が多数入ったビルの中には同じ系列のピンサロとおっぱいパブがフロア違いで入っていて、同一の料金設定です。
キャストの質に変化はないのですが、ピンサロはガラガラ。おっぱいパブは常に満席になっていることもあります。

 

夜を極めるなら高級クラブ

 

短期間で簡単に稼ぐ方法は、お酒を注ぐ仕事でシャンパンや高級ワインなどのボトルを入れてもらうことです。
シャンパンタワーが入れば1時間で歩合給が数百万円になることもあります。
キャバクラや郊外のお店で稼ぐこともできますが、高いボトルをたくさん入れてもらうにはお金持ちの集まるエリアで働く必要があります。

 

封筒に入ったお金

有名なのは銀座で、全国からナイトワークの腕自慢が集まっています。
ライバルが多くてレベルも高いですが、客質が違うのでほとんどの経験者が銀座に拠点を移して収入アップを実現しています。

 

美人やどこかのお店でナンバーワンになった実績がないと採用してもらえないお店が多いですが、働くことができればお店でトップにならなくても高収入を期待できます。
銀座の高級クラブは客が席に座るだけで10万円と言われるお店もあります。日本で一番お金の集まる夜の街なので、とにかく稼ぎたい人にオススメです。
ほかにもノリで勝負したいなら歌舞伎町、銀座よりもカジュアルに働きたいなら六本木は稼ぐチャンスが大きいです。

 

ただし、どのお店もレベルが非常に高いです。郊外のお店でナンバーワンに強いこだわりを持っていたプライドの高い人はモチベーション管理ができず、収入アップはできても、すぐに辞めてしまうケースがあります。

 

新しいサービスならレンタル彼女が面白い

 

仕事が不定期になるので大学生から人気の高い働き方です。
個室NG(エッチや性的サービスなし)で4時間3万円ほどが相場。キャストには2~3万円入ってきます。

 

需要の高い地域が東京のみで、ランクをあげないと給料が安いなどデメリットも多いですが、身体を汚さずお酒も飲まないで昼や夕方から短時間で稼げる仕事として人気を集めています。
客が入らないと給料は発生しませんが、基本的に予約制で1日1人しか相手をしないので、予定を立てた時間の中で効率良く稼げます。